• 大阪出身。ユニークな音楽性とギター演奏で、EXPE、NUTRON、PARAなど多数のアルバムをリリース。
    N.Y.ヒップホップカルチャーの伝説ラメルジー、J-POPシンガーACOの実験的名盤”irony(2003)”などのレコーディングセッション等に 参加する他、山本精一との数学的グルーヴユニットPARA、BOREDOMS、Vermilionsands、再結成EP-4のギタリストとしてオファー がかかるなど、知る人ぞ知る伝説のギタリスト。
    国内外を地道にツアー活動を続け、南米ツアーでは共演したMono Fontana、Marcos Suzanoらが絶賛した独特でユニークな音楽性は、ミュージシャンやDJなど音楽愛好家から多大な信望を寄せられている。
  • 90年代より
    黒人ファンクバンドでの活動を経て、オリジナルなギタースタイルをSPACE GUITARと命名し、大阪アンダーグラウンドシーンに参入。
  • 02年
    NUTRON名義でアルバム"SPECTRA"を発表。個性的なギタースタイルと普遍的な音楽プロデュースでMusic Magazine誌2003年度ベストアルバムに選出されるなど、未だにロングセラーを記録するカルト的名盤となる。
  • 06年
    沖縄久高島でフィールド録音された、穏やかで神秘的な環境音楽 EXPE "TEERA"をリリース。
  • 12年
    マルコス・スザーノらを迎えた新境地的ワールド・ミュージック EXPE "EMERALDA"で、他に類を見ない新しい世界観を発明。あるNYのレコード店で入荷しプレイしたところ、最後の曲が流れる前に完売という前代未聞の現象が起きる。

EXPE

EXPE

  • 主な活動歴
  • ブラジル公演 (“PERCPAN Festival” Teatro Acbeu- Salvador & Oi Casa Grande -Rio de Janeiro,2009年)
  • フランスパリ公演 (La Java,2011年)
  • アルゼンチン国営放送 ("Metropolis" Canal 7 TV,2013年)
  • Fuji Rock Festival 2004 (nutron,2004年)
  • Fuji Rock Festival 2008 (PARA,2008年)
  • サントリーミュージアム (ART STREAM,2005年)
  • サウンドインスタレーション展(大阪細野ビルヂング,2008年)
  • 宝山寺-奉納演奏(生駒聖天彼岸祭,2014& 2015年)
  • タイ王国バンコク芸術文化センター(BACC,2016年)
  • インドチェンマイ講義(KMMC:KM Music Conservatory etc,2017年)
  • ヨーロッパ・デンマーク公演(Copenhagen Jazz Festival etc,2017年)
  • 「その昔、ヒトは気持ちを共有する為に、そして神と対話する為に音楽をつくった。そのあとは多くの人を楽しませたり、自分を見つめるために。更にこれから先の音楽はどうなるんだろう?
    彼の音楽はそれをくっきりと示している。」

NEWS!!

月刊ラティーナ 2018年5月号

4/20発売の LATINA MAGAZINE 『月刊ラティーナ 2018年5月号』620円 <特集:中南米を旅する -音楽家たちが見た中南米の景色-< にEXPEの南米ツアーを綴ったエッセーが掲載されます!
読んでみてくださいね。

そして、http://nuexpe.com/100/のサイトで南米ツアー雑記が連載スタートされました!!
毎週金曜更新です!合わせて読むと面白いかも?!
マニア向けですが、よろしくお願いします。

月刊ラティーナ 2018年5月号』620円

  • 特集:中南米を旅する -音楽家たちが見た中南米の景色-
  • インタビュー -ASIAN KUNG-FU GENERATION 後藤正文 中南米ツアーを語る【文:岡村詩野】
  • ラテンアメリカ ノイズの旅【文:大友良英】
  • インタビュー TOKYO SKA PARADISE ORCHESTRA × 中南米【文:中原仁】
  • インタビュー JUICE=JUICE 若きアイドルが浴びたラテンアメリカの熱気【文:本人】
  • 徒然南米行脚の思い出【文:小松亮太】
  • 南米で夢をみる【文:宮沢和史】
  • 人生に大きな力を与えてくれたブラジル旅【文:藤本一馬】
  • 音楽が導く方へ【文:岩川光】
  • 穏やかな時間の流れるところ【文:青木菜穂子】
  • 私の内側にあった小さな音楽が爆発した日【文:五十嵐あさか】
  • 気取らない国ウルグアイへの旅【文:ヤヒロ トモヒロ】
  • ペルー アンデスへの旅【文:笹久保 伸】
  • トローバ国際音楽祭とキューバ旅【文:MAKOTO (DOS SONES DES CORAZONES)】
  • 打楽器の街【文:佐藤仙人文弘】
  • 生まれ故郷の風景【文:CARLOS K.】
  • 直観を研ぎ澄ます旅【文:YOSHITAKE EXPE】

Live Schedule

May. 5

2018

1(TUE)

“RAWST”

LIVE:
EXPE
Mineo Kawasaki(cowbells)
八起

DJ:
Charlie Apple
Gavi
Kachan
Yoshinari

at Otodoke, Matsuyama, Ehime
音溶
愛媛県松山市 三番町2丁目10-9 第3クリーンビル3F
www.oto-doke.com

OPEN 20:00/ CLOSE 2:00

ADV 1500yen (1drink order)
DOOR 2000 yen(1drink order)

前売予約: 4/29迄
メール予約: info.otodoke@gmail.com
お名前・枚数お書きの上お問い合わせください
facebookページやtwitterダイレクトメッセージでも可

2(WED)

LIVE:
EXPE
Tamura Norihide
Keisuke kikuchi
Taro Hayashi

DJ:
Nova
Uvrca

at Bar Attic, Kouchi
高知県高知市帯屋町1-14-18 3F

Open 20:00 / Start 21:00

Door 1500yen with 1 Drink

Event page:
www.facebook.com/events/319220775270111

3(THU-Holiday)

LIVE:
EXPE
Fredrik Hauch
Yoshioka Taku
MasamI Takashima
Pon Kawai
Ben Nakamura

DJ:
鳩の噂

at Too Nice, Takamatsu, Kagawa
香川県高松市亀井町8-8
impulse-records.main.jp/toonice/

OPEN 19:30 / START 20:00

ADV: 2000yen (+1DRINK ORDER)
DOOR: 2500yen (+1DRINK ORDER)

4(FRI-Holiday)

“音と光のプラネタリウム5”

音:YOSHITAKE EXPE (SPACE GUITAR)
光:仙石彬人 (TIME PAINTING)

at Iyoyaka no sato, Kishiwada, Osaka
牛滝温泉 いよやかの郷 アトリウムホール
大阪府岸和田市岸和田市大沢町
www.facebook.com/pages/いよやかの郷/215227625174048

20:00-21:00
入場無料

ご予約・お問合せ:
072-479-2641(いよやかの郷)
※当イベントは通常のプラネタリウム観測とは異なります。

eventpage:
www.facebook.com/events/183091035637638/

5(SAT-こどもの日-Holiday)

“Aural Caffeine”

Opening LIVE:
Child’s Play

LIVE:
Frederik Hauch (from Denmark)
Takashi Hattori
ORHYTHMO
Ryota Nishi
Yoshitake EXPE

最後に全員での即興演奏アリ

at Compufunk Records, Osaka
大阪市中央区北浜東1-29 GROW北浜ビル2号館 2F
www.compufunk.com

Open 18:30/ Start 19:00/ Close 22:00
Door 2000yen +1 drink order

※ライブ前の時間帯(17:00-18:20)に、子供たちを集めて北欧からドラマーFrederik Hauch 、PARAの西滝太、Yoshitake EXPEらを講師に迎えてPARAのパズルゲーム的な演奏形式とフリーの即興演奏のワークショップ&演奏会(19:00-)を開催します。
参加費: 2000yen  <保護者・見学者: 1000yen+1 drink order / 引き続き19:00-22:00の音楽イベントに参加できます>
参加受付は下記メールにて 4/30迄(応募者が多い場合は早めに締切ります)
nuexpe@gmail.com

Jun. 6

2018

21(THU-夏至)

“PRHYTHM PYRAMID MUSIC FESTIVAL 2018”

古代太陽信仰を思わせる神秘的なダニ・カラヴァン氏制作のモニュメントと、聖地として知られる室生の豊かな山の自然とが不思議に調和するアート空間『室生山上芸術の森公園』にて夏至の音楽会を開催。
森の木陰で新鮮な山の空気を味わいながら、森林浴と音響浴を楽しみましょう。 (ゴザ、ヨガマットなど持参してきてね)

ナチュラルで健康的なフード出店の他、入場者だれでも出店自由な風呂敷フリーマーケットも開催します。
さらに公園会場から車で15分の『宇陀市室生オートキャンプ場』にて、テント設営可能のアフターキャンプ可能。
湖畔の絶景で気持ち良い朝を迎えます。

*今回の音楽会は、池の中の円形ステージ上の客席での私語・おしゃべり厳禁でお願いします。
*ゴミゼロなど参加者全員マナーのご協力を宜しくお願い致します。
*公園・キャンプ施設注意事項を尊守し、危険な場所や夜は保護者は常に子供から目を離さず保護して下さい。
*運転手は公園駐車場ならびにオートキャンプ場内の車の運行は最徐行でお願いします。
事故等の責任は一切負えません。

Solstice Sound Ceremony:
EGG
EXPE
EYE (BOREDOMS)
GO FISH
NISHI RYOTA (PARA)
OASYS
SAITO (NEWTONE RECORDS)
YAMA (NEWTONE RECORDS)
and more surprise !!

at 室生山上芸術の森公園
10:00 am - 7:00 pm

After Camp (打ち上げアリ)
at 宇陀市室生オートキャンプ場
(11日AM9時から随時テント設営可能-翌朝AM9までに撤収)

参加費:
3000yen<after camp入場料付き>
保護者同伴で中学生以下無料

車で搬入するマーケット出店者、お客さん誰でもフリー参加可能の風呂敷フリーマーケット募集中!
詳しくはweb,Facebookにて

more info:
www.prhythm.org/

eventpage:
www.facebook.com/events/350729052104828/

Jul. 7

2018

7(SAT-七夕)

“PRHYTHM at.TOBI hostel & apartments”

伊勢志摩 全室オーシャンビュー 5つ星大人気ホステル『TOBI』2周年を祝う、夏の宿泊型イベント!!

数学的室内楽グルーヴユニット”PARA”による念願の伊勢志摩初ライブ!さらにメンバーによるトークイベントも予定。
大人も子供も楽しめる珍しい実験映像などがセレクトされる特設キッズシネマでは、お子様を預けてコンサートを楽しむことも可能です。

宿泊者のみ限定で、PARA初の即興ライブセットと、水平線から昇る朝日と共にモーニング・ソロセットのスペシャル企画も公開!
地元漁師と海女さんが振る舞ってくれる採れたての新鮮な漁師料理、地場有機野菜を使った心のこもった健康的で美味しい料理もお楽しみに!

Live and Talk:
PARA
山本精一
西滝太
家口成樹
千住宗臣
Yoshitake EXPE

Navigator:
fc∞py (from Okinawa)

Food:
海の子かぞく(採れたて 海女&漁師料理)
Himeshara (自家栽培 Organic Vegan Food)

Kids Cinema:
Movie selection by fc∞py + Simpo

TOBI hostel & apartments
三重県 志摩市大王町波切3626-7
www.facebook.com/tobi.iseshima

参加費:
<一般入場可能イベント>
Food などの出店もあります
Open 20:00 / Close 23:00
Door 3000yen

<宿泊者専用イベント>
お一人様 (宿泊・イベント・夕食・朝食付き)
Check In 15:00~17:00
PARA Impro Live 17:00~18:00
Dinner Time 18:00~20:00
Main Event 20:00~23:00 (一般入場者も参加します)
Morning Solo Live 翌朝7:00-9:00
Check Out 翌日10:00

●個室(洋室2名, 和室2~3名)
大人 8000yen ※一人利用の場合: 10000yen
子供(18歳未満) 7000yen
Booking URL
https://www.market.prhythm.org/product/20180707-privateroom/
●ドミトリー (男女ミックス)6000yen
Booking URL
https://www.market.prhythm.org/product/dormitory/

先着20名はVIP指定席でコンサートをお楽しみいただけます。

more info:
www.prhythm.org/

eventpage:
www.facebook.com/events/1871444322930387

DISCOGRAPHY

EXPE / EMERALDA

EXPE / EMERALDA

Written and Produced by Yoshitake Expe
Recorded and Mixed by Hayashi Ohji and Yoshitake Expe
Mastering by Hayashi Ohji (Silence Audio Recording)
Cover Design by Qotaroo Nishimura with Yoshitake Expe