Biography

YOSHITAKE EXPE Space Guitar

EXPE (www.nuexpe.com)

大阪出身の音楽家 Yoshitake EXPEによる実験プロジェクト。
Space Guitarと名付けられたファンキーで個性的な演奏法と電子音響系に通じる音響処理、ポリリズムなど数学的・幾何学的なアプローチや先住部族でのフィールドワーク体験などを通じて創造されるエッジで新感覚な作曲とプロデュースを行い、その独創的サウンドはワールドワイドに先鋭音楽愛好家に高く評価されている。

15年以上に渡り年間120本を超えるライブツアーを地道に続け、日本各地のみならず、欧米・南米・インド・東南アジア・オセアニアなど海外ツアーも頻繁に行っている。
一般的な音楽イベント・フェスティバルへ出演する以外にも、美術館や映画館・プラネタリウムなどでのサウンドインスタレーション、神社仏閣や教会・古代遺跡などでのリチュアルな奉納演奏や、禅やメディテーション・ヨガなどとのサウンドセラピー、深夜のクラブミュージック・DJ等との共演など、振り幅は大きい。

ミュージックマガジン誌の年間ベストアルバムに選出された「NUTRON/SPECTRA」、穏やかで神秘的な環境音楽「EXPE /TEERA」、マルコス・スザーノらを迎えた新境地的ワールド・ミュージック「EXPE/EMERALDA」等のカルト的名盤をリリース。
また山本精一、千住宗臣らとの数学的室内楽グルーヴユニット”PARA”でも活動中。

共演歴
Mono Fontana, Alejandoro Franov, Kabusacki, Fernando Samalea, Marcos Suzano, Cyril Fernandez,
Valentino Mora, Ben Vedren, Dreams, RAMMELLZEE, DJ KRUSH ,DJ KENSEI, JUZU aka Moochy,
ACO, UA, 沼澤尚, 灰野敬二, 山本精一, ヨシダダイキチ, Boredoms, EP-4, Vermilion Sands, 

主な活動歴
ブラジル公演 (“PERCPAN Festival” Teatro Acbeu- Salvador & Oi Casa Grande -Rio de Janeiro,2009年)
フランスパリ公演 (La Java,2011年)
アルゼンチン国営放送 ("Metropolis" Canal 7 TV,2013年)
Fuji Rock Festival 2004 (nutron,2004年)
Fuji Rock Festival 2008 (PARA,2008年)
朝霧JAM (PARA, 2009年)
サントリーミュージアム (ART STREAM,2005年)
サウンドインスタレーション展 (大阪細野ビルヂング,2008年)
宝山寺-奉納演奏 (生駒聖天彼岸祭,2014& 2015年)
タイ王国バンコク芸術文化センター (BACC,2016年)
インドチェンナイ講義 (KMMC:KM Music Conservatory etc,2017年)
ヨーロッパ・デンマーク公演 (Copenhagen Jazz Festival etc,2017年)
アルゼンチン・ブエノスアイレス公演 (CCK 2018年)
イタリア・ブレーシア公演(”La Grande Notte del Jazz” Teatro Grande di Brescia 2019年)

YOSHITAKE EXPE is an extraordinary guitarist from the city of Osaka , Japan whose backbone can be found in a Funk Band in the 90s accompanied by American musicians.

With the use of numerous compact effectors he has established a unique Space guitar sound whilst processing sound with a story-like flow like that of a DJ with influences found in P-funk , Electro Techno , with a Brian Eno vibe and sensibility of Brazilian music , at times playing the guitar percussively creating improvised robotic house music , at times playing a sensual guitar solo , but at times very organic with a soothing acoustic sound and is guaranteed to take you on a space odyssey.

He has collaborated with varying types of artists from visual artists and painters , avant-garde , improvisational , jazz , techno , hip-hop , world music , music for film and soundtracks and is also highly regarded as a club DJ and continues to expand his musical horizon . He has also held an exhibition of sound installations accompanied with a 100 hour performance in art museums.

Nutron s debut album was voted "best album of the year(2003)" by Music Magazine and made an appearance at Fuji Rock Festival in 2004 .For the past 5 years he has been playing over 150 shows annually with his solo project.
His current projects involve a Space Funk duo with world class drummer Takashi Numazawa , Space Dub Funk with dub mixer Naoyuki Uchida and also formed a Super-Unit PARA together with Seiichi Yamamoto. Amongst many collaborations his performance with the treasure of Brazil , Marcos Suzano is especially memorable.

Yoshitake es un guitarrista extraordinario oriundo de la ciudad de Osaka, Japón. En compañía de numerosos efectos a establecido un sonido único de guitarra espacial que articula en un relato como si fuera un dj. Sus influencias incluyen el funk, electro techno con una vibra Brian Eno y la sensibilidad de la música brasilera, tocando por momentos la guitarra de manera percutiva e improvisando música techno combinando con solos y sonidos acústicos que le dan un plano orgánico. Está garantizado que la escucha de su show en vivo es una verdadera odisea espacial.

Yoshitake ha grabado y colaborado en vivo con grandes músicos del mundo y latinoamérica, entre ellos Fernando Samalea, Fernando Kabusacki, Mono Fontana, los hermanos Franov and Marcos Suzano. También ha colaborado con numerosos artistas, desde visuales a músicos avant-garde, de improvisación, jazz, techno, hip-hop, world music y música para peliculas.

EXPE EXPE

OUR YOSHITAKE EXPE,
He is Funky Dread Space guitarist legend of Japan.
His guitar, It's talkative more than Synthsizer.
EYE / BOREDOMS

Yoshitake EXPE is a fearless musician that gives special voice for his guitar through his unusual compositions, full of grooves ,surrounded by effects that creates beautiful ambients and drives us to unexpected and surprising directions. And , of course, EXPE is a good friend and for me is a pleasure to share some musical moments with him.
Marcos Suzano / Brazilian Percussionist

NEWS

PRHYTHM Pyramid Music Festival 2020 開催延期及び、オンラインイベント開催予定のお知らせ

PRHYTHM Pyramid Music Festival 2020 開催延期及び、オンラインイベント開催予定のお知らせ

この度、2020年6/21夏至のプリズム『Pyramid Music Festival 2020』は会場の室生芸術の森公園を管理する宇陀市役所からの指示により、残念ながら恒例の芸術の森公園でのイベントは秋以降、または来年度に延期する事になりました。 (前売りチケットや出店希望者の方には、スタッフより個別に連絡があると思いますので、お待ちいただければ幸いです)

現在のCovid 19をめぐる騒動の中、プリズムスタッフ一同でも協議を重ねておりますが、世間には多種多様な意見や考え方があり、社会に対してどういう見方行動をするかというセンスの違いがある事から、予告した一般的なイベントを開催することは難しいと思っています。

これまで参加していただいた音楽の仲間の中での有志の方には、一般的なイベントではなく自主的な集まりとして、それぞれの自由意志に基づいた判断とその責任感を尊重しながら、密集を避けながら、様々な工夫とアイデアを取り入れながら、自然の中など比較的安全な環境でのリトリートとして、健康的あるいは精神的に音楽や演奏や、美味しい料理、手作りのモノなど、それぞれの個性や意見に触れ楽しむ機会と試みを実験してみたいという意見も少なくありません。

また現在のような状況の中、演奏したいと集まる音楽家たちが、どのような意識で、どのような音を奏でるのかにも、とても興味が尽きません。
これを実現するにはどうすれば良いのか??を、現在プリズムとその仲間たちで取り組んでいる次第です。

2020年6月21日、夏至であり部分日蝕があるこの日、プリズムとしては、少なくともインターネットでのオンラインイベントを開催する予定で準備を進めております。

また同時に、リアルでも何らかのアクションを行う予定にしていますが、どのような内容でどうなるのか、直前または当日まで、その時にならないと分からない不確定なものでもありますし、より柔軟で実験的な、運営側と観客側という二極化していた立場もより薄まっていくと思われます。

ということで、プリズムのサイト(prhythm.org)ではメーリングリストの募集も受付中です。 今後とも宜しくお願い致します。
Yoshitake EXPE

EXPE NEWS

EXPE NEWS

EXPE On Line!!!

EXPE bandcampEXPE youtube
新しくインターネット上での音楽活動の実験もスタートしました。

YoutubeではYoshtiake EXPEチャンネル<https://www.youtube.com/channel/UCeMDm-b-38IGVVzsB_KWVzQ>で動画や音を配信中です。
1000人登録になると投げ銭ライブイベントを実施する計画中ですので、応援してくれる音楽ファンの方は是非ともチャンネル登録をよろしくお願いいたします!!

Band Camp<"https://expe.bandcamp.com>では過去アルバム音源やレア音源をアップロードしました。
通常の無料でのMP3の音源の視聴だけでなく、すべての方にフリー(もしくはお好きな金額のドネーション)で、CD品質(16ibt/441khz)のファイルをダウンロード可能です。

インターネットの利点を活かし、より多くの人と音を分かち合い、広がっていけば嬉しく思います。
もしもチャンスがあれば、ご友人や仲間の方にもお知らせいただけると幸いです。


これからの新しい時代に向けて、音楽のあり方や取り組み方、音楽活動のスタイルも変化させていく必要があり、EXPE と Prhythmでは、特に縁の深い、関西と九州エリアにて僕たちなりの音を軸とした、自然・健康・食・農・自由・精神をテーマに共生できる土地・ネットワーク・繋がる縁を見つけようと現在動いております。
(6月中旬にはプリズムの音響田植え会を予定しております)

もしもピンとくる何かがあればメッセージを送ってくださいね。

またEXPEの音楽活動とその周辺コミュニティー”プリズム”へのドネーション・募金・協賛・物資提供・アイデアなどのご協力を募集します。
------------------------------------
【三菱東京UFJ銀行】 茨木支店 普通 5054983 サカタ トモコ
【ゆうちょ銀行】記号:14170 番号:95470791 サカタ トモコ
<ゆうちょ銀行以外の金融機関から振り込む場合>
店番:418 店名:四一八 店(ヨンイチハチ店) 9547079 サカタ トモコ
------------------------------------

name

email

message


いつも応援ありがとうございます!!!!

Stay safe and enjoy music life
Yoshitake EXPE

PRHYTHM 音響座禅断食会

happy spring equinox!!

「プリズム音響座禅断食」は中止となりました。楽しみにして頂いていた皆様には申し訳ないですが、またの機会にご参加ください!

激動しながらいよいよ新世界に突入で明暗コントラストが強まって面白いことになってきてますね。ますます固定概念を外しながら変化を加速しながら、かなりアングローバルなお知らせです▼

岡山高梁市にある室町時代から由緒正しいとある臨済宗の禅寺にて、プリズム音響座禅断食を開催します。
2泊3日、定員10名ですので繋がりで紹介招待クチコミで集まる、愉快で楽しい健康志向の音マニアのための、新感覚リトリートなエクスペリエンス/エクスペリメント。

今回は小さな会過ぎますのでプリズムのサイトにも出してません。
あと若干名参加可能かもしれないのでピンときた方だけメッセージ下さいね。

PRHYTHM 音響座禅断食会
at Okayama Takahashi Zen Temple (大通寺)
4/27夕方〜4/29日没

短い断食は安全で楽しみながら免疫力を高め、宿便を出し排毒してリフレッシュ。ピュアを取り戻し、五感を研ぎ澄ませ直観力を養います。

沈黙の時間と会話の時間のメリハリをつけながら、一日中座禅に勤しみます。

今回は和紙と柿渋を使用した特別なスピーカーの音響システム(NON製)を用いながら音に集中する時間も作ります。
特別な中国茶、プロバイオティクス、医療グレードのマヌカハニーなどを摂取することで、腸内フローラを整えながら体内除菌に努める試みも実験予定。

4/29午前中に断食を明けて回復食と宿便デトックス後には、境内にて小松音響研究所真空管アンプとアルテックスピーカーを使用し、一般参加者(大歓迎‼︎)も加わりささやかな音楽会も開催します。(4/29正午から日没まで)
いわゆるDJイベントやパーティでは流れないような音楽、集中して向き合って聴くような厳選された音楽を皆さんとシェアする貴重な時間を作ります。

happy spring equinox!!

激動しながらいよいよ新世界に突入で明暗コントラストが強まって面白いことになってきてますね。ますます固定概念を外しながら変化を加速しながら、かなりアングローバルなお知らせです▼

岡山高梁市にある室町時代から由緒正しいとある臨済宗の禅寺にて、プリズム音響座禅断食を開催します。
2泊3日、定員10名ですので繋がりで紹介招待クチコミで集まる、愉快で楽しい健康志向の音マニアのための、新感覚リトリートなエクスペリエンス/エクスペリメント。

今回は小さな会過ぎますのでプリズムのサイトにも出してません。
あと若干名参加可能かもしれないのでピンときた方だけメッセージ下さいね。

PRHYTHM 音響座禅断食会
at Okayama Takahashi Zen Temple (大通寺)
4/27夕方〜4/29日没

短い断食は安全で楽しみながら免疫力を高め、宿便を出し排毒してリフレッシュ。ピュアを取り戻し、五感を研ぎ澄ませ直観力を養います。

沈黙の時間と会話の時間のメリハリをつけながら、一日中座禅に勤しみます。

今回は和紙と柿渋を使用した特別なスピーカーの音響システム(NON製)を用いながら音に集中する時間も作ります。
特別な中国茶、プロバイオティクス、医療グレードのマヌカハニーなどを摂取することで、腸内フローラを整えながら体内除菌に努める試みも実験予定。

4/29午前中に断食を明けて回復食と宿便デトックス後には、境内にて小松音響研究所真空管アンプとアルテックスピーカーを使用し、一般参加者(大歓迎‼︎)も加わりささやかな音楽会も開催します。(4/29正午から日没まで)
いわゆるDJイベントやパーティでは流れないような音楽、集中して向き合って聴くような厳選された音楽を皆さんとシェアする貴重な時間を作ります。

EXPE FUNDING 2019

EXPE FUNDING 2019

EXPEレア音源、オリジナルグッズ配布開始しました!!

EXPE original 2020 notebook! 今夏ひっそりリリースされたニューアルバム”Alvarius”のフリーダウンロードorライブ会場配布でEXPEファンディング2019に協力していただいた方に送付します!(5000JPY以上)
また、EXPEレア音源のダウンロードコードとリンクもメールでお知らせ中(0JPY以上=全員)

幾つかメールエラーがあるので、メールが届いていない方はinfo@prhythm.orgにご連絡ください。
ノートは2020スケジュール帳、ギターコード帳、アドレス帳のB5サイズ。直筆サイン入り。
欲しい人はnuexpe.comからEXPEファンディングの竹or松コースをご協力お願いします。
次のスタジオアルバムはゆっくり制作を続けております。
ファンディングの資金はレコーディングエンジニアの林OG氏への協力費として、レコーディングスタジオクラスの機材は非常に高額ですが、電源やケーブル、コンデンサーマイクやプロセッサーなどに充てます。
今のところレコーディング参加したミュージシャンにも参加協力費として支払いに使いました(伝説のベーシスト濱瀬元彦氏と元ボアダムスのE-da氏に現在参加していただいてます)

EXPE FUNDING 2019 >>
EXPE FUNDING 2019

EXPE FUNDING 2019 スタートしました!

EXPE NEXT ALBUM 制作のためのサポート、ファンディング募集中

ファンディングのギフトとして、リチュアル・ヒーリング NU ALBUM <EXPE " ALVARIUS ">を先行リリースしました。

EXPE FUNDING 2019 >>

Live Schedule

Sept. 9

2020

22(TUE-Holiday )秋分の日

PRHYTHM Pyramid Music Festival 2020
Autumn Equinox Sound Ceremony


古来から聖地として巡拝される室生の山の豊かな自然と、現代彫刻家ダニ・カラヴァンによる神秘的モニュメントが不思議に調和する野外ミュージアムにて、環境アートとサウンドアートが融合するインスタレーション型音楽祭

ACT:
濱瀬元彦
AKI TSUYUKO
EXPE + E-DA
GOFISH
JYOJI SAWADA (仮)
KEYWON
YAMA
and more

SOUND SYSTEM:
小松音響研究所オール真空管アンプ
アルテックA7/A5仕様ビンテージスピーカー

at Murou Art Park, Nara
室生山上公園芸術の森
奈良県宇陀市室生181
0745-93-4730

more info:
www.prhythm.org

eventpage:
www.facebook.com/events/3392091580848523

DISCOGRAPHY

EXPE / EMERALDA

EXPE / EMERALDA

Written and Produced by Yoshitake Expe
Recorded and Mixed by Hayashi Ohji and Yoshitake Expe
Mastering by Hayashi Ohji (Silence Audio Recording)
Cover Design by Qotaroo Nishimura with Yoshitake Expe